インフォマティカ講演

13:55 - 14:20

AIとデータで切り拓くハイブリッド・マルチクラウド時代の新潮流

2020年には83%のワークロードはクラウド上で行われるようになり、且つ81%の企業が既にマルチクラウド戦略を用いていると言われています。その結果、大量で様々な種別のデータが、マルチクラウドやオンプレミスのアプリケーションに散在して、企業全体のデータマネジメントは更に複雑なものとなっていきます。その課題を解決するために、データマネジメントでもAIの活用が日々進んでいます。本セッションでは、AIを活用し、データマネジメントにインテリジェンスを提供する「CLAIRE™」 エンジンを活用した最新ソリューションをデモを交えてご紹介します。